So-net無料ブログ作成
前の30件 | -

市役所周辺 [みなとみらい]

DSC07255.jpg
新しい市役所の灯りが点いていました。
DSC07242.jpg
結婚式場周辺にも、歩道が整備されて、いつもと違う夜景を見ることができます。
DSC07250.jpg
DSC07257.jpg
DSC07262.jpg
DSC07269.jpg

DSC07212.jpg
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

正月の景 [みなとみらい]

DSC06544.jpg
DSC06798.jpg
今週は雨が降った後に晴天となり、雪の具合が丁度良く、夕方には良く焼けてます。
DSC06645.jpg
DSC06652.jpg
今朝のみなとと斜めったラインが珍しいホテルと、良い天気。

DSC06322.jpg
DSC06403.jpg
DSC06435.jpg
カモメの皆さん。

DSC06573.jpg

DSC06594.jpg
朝から夕方に掛けてのスナップ。
nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

全館点灯の景+ [みなとみらい]

DSC05842.jpg
24日の夜、恒例の全館点灯ですが、今年は、馬車道駅から万国橋に移動して、いつもの対岸から廻ってみました。低い気温に加えての強風で、無防備に軽装で来てしまい、途中、アパホテルの中で暖を採る始末。素手でシャッターを押すのも億劫な感じで、早々に桜木町駅まで戻りました。
DSC05888.jpg
まだ未完成ですが、市役所も、頑張って点灯です。
DSC05905.jpg
DSC05924.jpg
DSC05936.jpg
結婚式場の脇に遊歩道が整備されてました。

(以下、みなとみらい駅から新高島駅までの道すがら)
DSC05803.jpg
DSC05815.jpg
DSC05825.jpg
贅沢な研究所の研究員が写ってますね。

翌日の帰路、動く歩道を通過中。突然の花火振り返り。
DSC05960.jpg
慌ててカメラを取り出しましたが、ブレブレで。
DSC05998.jpg
気を取り直して、何枚か。
DSC06022.jpg
DSC06027.jpg
5分間だけの小さな花火でしたが、観覧車と重なって、これはこれで面白い。
(画像をクリックすると拡大します。)

その翌日に、ハンマーヘッド見降ろしの場所から撮ってみましたが、ガラスは結露しているし
小さすぎて、面白くなく断念。
今年も、これでお仕舞いですが、今日はハンマーヘッドでランチして帰ります。
では、よいお年をお迎えください。
nice!(8)  コメント(4) 
共通テーマ:地域

朝の山並 [みなとみらい]

DSC05395.jpg
曇天の早朝、不思議な光の中で、男体山が、集合住宅の間から浮き上がって見えました。
DSC05396.jpg
DSC05398.jpg
山並にハイライトが当たって、横浜からも山が近くに見えます。

DSC05436.jpg
長いこと仮設が外せなかった、少々奇異な形の市役所の議会棟?の中に灯りがようやく点ってます。
DSC05445.jpg
DSC05458.jpg
DSC05470.jpg
朝日が昇る直前の青い空も、夕景と同じくらい良い発色をします。
nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

県庁より [高崎]

DSC04423.jpg
晴天の日曜日朝、再び前橋のドーミーインから県庁方面を。

DSC04477.jpg
折角なので県庁の展望台に上がってみることにしました。
DSC04507.jpg
展望台エレベーターに行く途中にある榛名神社の大木の断面。

DSC04519.jpg
谷川方面を間近に見ることが出来ました。(上ノ倉山から苗場山らしい)
DSC04522.jpg
DSC04529.jpg
赤城の全景が目の前に。裾野の長さが見事です。
DSC04540.jpg
懐かしの群馬会館?
DSC04555.jpg
雲取山まで見えると案内板にありました。
DSC04559.jpg
高崎方面は、なぜか観音様が見えない。
DSC04569.jpg
荒船山が霞みながら不思議な平坦さで、妙義のギザギザとの対比が面白い。

DSC04587.jpg
榛名は、近すぎて、全景が入らず。
DSC04594.jpg
珍しく地味なNHKと銀行。
DSC04596.jpg
浅間の少し霞みがちでしたが、結構近い。
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

武漢空港へ [湖北]

_DSC6385.jpg
_DSC6415.jpg
朝焼けの武漢市内から空港へ。
_DSC6491.jpg
_DSC6495.jpg
巨大な空港車寄せ。
_DSC6516.jpg
_DSC6529.jpg
_DSC6528.jpg
超ゆったりした空港内。
_DSC6556.jpg
_DSC6559.jpg
慌ただしく飛び立って空港の全景を。
_DSC6566.jpg
郊外にも高層住宅群が。
_DSC6580.jpg
午後1時頃の上空から薄く富士山も見えました。
nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

武漢の景観 [湖北]

_DSC5886.jpg
漢口付近の建設中の高層ビル。
_DSC5942.jpg
_DSC5950.jpg
黄鶴楼への道と入口付近。時間が無く上れず。
_DSC5986.jpg
_DSC6003.jpg
街中のショッピングエリアと病院入口付近。

_DSC6200.jpg
_DSC6205.jpg
高級茶葉店のディスプレイ。数万円から数百万円までで手が出ず。

_DSC6191.jpg
_DSC6180.jpg
お茶を試飲するエリアの脇で、階段下の倉庫に閉じ込められた白い猫。
脱出を試みて、木戸の鍵は外せるが、残念ながら、下に重しがあって開かず。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

武漢市内 [湖北]

_DSC5548.jpg
_DSC5591.jpg
1.7km程度の長大な吊り橋。1ヶ月ぶりの雨による視界の悪い中で幻想的な風景でした。
_DSC5670.jpg
_DSC5688.jpg
古い史跡の脇にある湖北料理の店で一息。
_DSC5718.jpg
_DSC5729.jpg
宿への帰路、ド派手なライトアップされたシンボルの館。

_DSC5805.jpg
_DSC5862.jpg
_DSC5857.jpg
_DSC5858.jpg
_DSC5863.jpg
_DSC5860.jpg
翌日の昼は、東湖の畔の水雲郷にて、極上のランチ。

以下ランチ前の湖畔散歩。
_DSC5816.jpg
_DSC5852.jpg
_DSC5844.jpg


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

三峡ダム [湖北]

_DSC4800.jpg
_DSC4819.jpg
_DSC4822.jpg
武漢から新幹線に乗って、宜昌市駅でクルマに乗り換えて、三峡ダム (Three Gorges Dam)まで行って来ました。
広大な見学用の公園を、2時間程掛けて廻ります。最初は展望台のある横からの眺め。
手前の大きな壁は、Vertical shipilift用の構造物。(画像はクリックすると拡大します。)
_DSC4850.jpg
中国語と英語の解説碑も大掛かり。
_DSC4824.jpg
_DSC4867.jpg
大規模な2列、5段式(Double-Lane Five-step shiplock)です。
_DSC4831.jpg
_DSC4864.jpg
対岸には、屈原故里?の大団地が見えてます。
_DSC4863.jpg
_DSC4894.jpg
_DSC4925.jpg
_DSC4953.jpg
_DSC4952.jpg
_DSC4949.jpg
_DSC4959.jpg
最後に一番近くまでバスで移動して全景を眺めことが出来ました。
横に長さが2km以上有るので、1枚では収まらず。
_DSC4976.jpg
_DSC4995.jpg
駐車場に戻るバスの大混雑と北京ナンバーのクルマ。

(以下、電車での移動途中の一コマと、三峡ダム周辺にあるレストランからの眺めなど)
_DSC4737.jpg
_DSC5041.jpg
_DSC5048.jpg
_DSC5089.jpg
_DSC5077.jpg

_DSC5151.jpg
_DSC5155.jpg
nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

前橋駅前から [高崎]

_DSC4379.jpg
週末、高崎の宿が2-3倍に値上りしていて高すぎるため、急遽、前橋に今年オープンした
ドーミーインに宿泊してみました。
_DSC4375.jpg
_DSC4370.jpg
_DSC4390.jpg
高崎の同インに比べて、素晴らしくアップデートされていて、榛名の湯に対する妙義の湯も
こちらが圧勝でした。なぜか露天風呂からは、赤城しか見えませんでしたが、更衣室の窓からは
妙義から浅間、榛名と、見渡せます。
駅の目の前でも有り、今後は、高崎での会合が有っても前橋に泊まることになりそうです。

_DSC4422.jpg
土日は快晴となり、久々に実家の庭掃除などしてみました。
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

定禅寺通りの図書館とギャラリー [東北]

_DSC3812.jpg
_DSC3813.jpg
久々に仙台まで来ました。前回、休館日で入れなかったメディア館をゆっくり見ることが出来ました。
_DSC3828.jpg
_DSC3858.jpg
_DSC3872.jpg
_DSC3889.jpg
_DSC3892.jpg
_DSC3899.jpg
_DSC3906.jpg
_DSC3908.jpg
夜10時まで開いていると言うことで、まだ沢山の人が、図書館に居ました。
館内を7階まで見終わった後は、明日の会合の受付と軽い食事をして退散。
_DSC3914.jpg
_DSC3937.jpg
_DSC3964.jpg
_DSC3979.jpg
木々の葉の間から光る館が透けて見えて、壮観でした。
_DSC3985.jpg
隣のデザインハウスとの並びが、さらに印象を良くしています。
nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

ハンマーヘッド埠頭 [みなとみらい]

DSC03589.jpg
DSC03590.jpg
晴天の先週土曜日、ハンマーヘッドという名前のクレーンがある新しい桟橋を見てきました。
ショッピングモールは、珍しい店も出ていて、超込み込みだったのでパスして、ホテルの小さな
レストランで軽くランチ。
DSC03632.jpg
ロシアのモーターヨット「A」がまた来てました。
スタルクのデザインとのこと、不思議な形です。
DSC03635.jpg
DSC03639.jpg
DSC03648.jpg
大桟橋に比べると規模は小さいですが、食事処も沢山あって、高いけれど宿泊費を払えれば
リゾートっぽく(隔離されて)泊まれるし、ちょっと珍しいスポットかもしれません。
DSC03659.jpg
クレーンの足下は、来年春には2階の店と繋がったブリッジからアクセス出来る公園になるとのこと。
春になったら、また来てみましょう。

(休日の月曜日夕方、船が埠頭に停まってました。)
DSC03671.jpg
DSC03677.jpg
DSC03685.jpg
Aも、まだ居ます。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

巨大な石群 [関西]

DSC03402.jpg
DSC03425.jpg
DSC03433.jpg
石積みの最後は、曇天の中、大阪城の巨大な石群を見てきました。
DSC03439.jpg
DSC03460.jpg
DSC03462.jpg
北側の入口から登っていくと、きれいに整形された石群が。
DSC03481.jpg
無駄に派手なNHK大坂。
DSC03509.jpg
鉄骨造なのか。
DSC03514.jpg
DSC03517.jpg
DSC03518.jpg
巨石の説明が凄い。クリックして拡大すると読めます。
DSC03524.jpg
DSC03528.jpg
やはり異常な財力と動員数か。
DSC03542.jpg
DSC03574.jpg
帰りの電車にギリギリでした。
nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

石積み [大名古屋]

DSC02597.jpg
雨中の名古屋城、新装なった応接棟と石積みを見てきました。
DSC02572.jpg
DSC02608.jpg
シャチホコは、烏の巣となっていましたが、雨にもかかわらす金色に輝いていました。

DSC02583.jpg
DSC02624.jpg
角の石の形が素晴らしく、流石に支配者の力を感じました。

(以下、10月26日土曜日の松本城)
DSC03075.jpg
DSC03065.jpg
大きな城と比べると、寂しげですが、形と色は素晴らしいですね。
nice!(6)  コメント(0) 

初冠雪 [富士]

DSC02410.jpg
朝から晴天の水曜日、山の頭が白くなってました。
DSC02414.jpg
久々の山並み。
DSC02435.jpg
DSC02441.jpg
東京方面も、良く見えました。
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

空母来港 [みなとみらい]

DSC02083.jpg
DSC02107.jpg
大桟橋に何やら妖しい船型が停まってました。
You tubeを見たら、最初から見学者を乗せてきたようです。

DSC02129.jpg
DSC02130.jpg
DSC02134.jpg
週明け、ハンマーヘッドの新しい埠頭と、山下埠頭にも、妖しい船型が。
nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

水戸の芸術 [関東]

DSC01535.jpg
久しぶりに訪れた水戸、お城廻りは大々的にリニューアル中で、徒歩、芸術館まで行ってみました。
DSC01555.jpg
DSC01583.jpg
空中に浮いた石の手前には、きれいな虹が。
DSC01615.jpg
DSC01620.jpg
DSC01676.jpg
DSC01680.jpg
始めてタワーに登って内部やら外部やらの景色を堪能。
この後、展覧会など観ましたが、それは後ほど。
DSC01781.jpg
お城から裏通りを歩いてきたので、駅への帰り道は、表通りまで出てみました。
nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

前橋のパン屋 [高崎]

DSC01269.jpg
小原孝さんのピアノ弾き語りを聴いた後、敷島公園にある絵本やさんとパン屋さんを観てきました。
既に暗くなっていて、ブレてますが、雰囲気のみ。
DSC01283.jpg
DSC01287.jpg
DSC01288.jpg
素朴な作りですが、いろいろ工夫があって面白い。
薪釜で焼くパンだそうです。カフェと一体となって、辺りには文化の香りがします。

DSC01304.jpg
DSC01311.jpg
今朝の富士近辺には、妖しい雲が。ぴあのホールも屋根が掛かりました。
nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

松方から高畑へ [東京]

DSC00919.jpg
DSC00931.jpg
モネの修復画CGのコーナーが最初に有ったので、そこで一枚。中の展示は超混雑でもあり、撮影禁止なので、ほとんどスルー。冊子も買いませんでした。
DSC00941.jpg
DSC00959.jpg
DSC00989.jpg
早速、常設展に廻って、お馴染みの画を。
この位、ゆったりと観たいものです。
DSC01003.jpg
DSC01020.jpg
DSC01037.jpg
DSC01054.jpg
アルジェリア風のパリの女達の画が企画展に回されてしまい、撮影できなかったので、別なのを何枚か。大変残念な展覧会でした。
DSC01105.jpg
DSC01110.jpg
DSC01121.jpg
DSC01124.jpg
その後、竹橋に移動して、高畑展を。ハイジのジオラマがリアル。
こちらは、BSの番組で予習していましたが、予想以上に素晴らしい背景画の数々。
BDかぐや姫は、何度か観ましたが、線画での表現が如何に大変なことか良く分かりました。
冊子の出来も素晴らしく、ついでに2014年の美術手帖の特集号も仕入れてきました。
ポンポコの画が気に入りました。
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

唐櫃(からと)の芸術 [さぬき]

DSC00445.jpg
10年ぶりの讃岐、ようやく豊島の美術館に到達。
DSC00493.jpg
入口で靴を下足箱に入れてから入場です。
DSC00507.jpg
内部の撮影は禁止なのですが、屋根には大きな穴が2カ所開いていて、北西?の開口からはこんな空と雲が切り取られて見えました。東南の開口からは、林の中から蝉の声が、シェルの内部に響き渡り、サラウンド効果が出て幻想的な雰囲気を出していました。内藤礼の水の芸術は予想を遙かに上回る不思議な動きをして、いつまでも見飽きません。生まれ出る時から流転して消失するまでの予測できないイベントの連続でした。座り込んで一種の瞑想に浸る方々も沢山。
DSC00510.jpg
DSC00532.jpg
どこかで水の噴出に気が付かず、湿った靴下を無理矢理靴に押し込んで、ショップにくれば、ここでも下足禁止で、あらためて紐を緩めて休息。
DSC00569.jpg
DSC00578.jpg
DSC00590.jpg
高台からなんとか内部が見えないものかと無駄な努力をして、惜しみながらの帰還となりました。

DSC00437.jpg
DSC00582.jpg
周辺からの景色もなかなかなものがあります。

(以下、時間切れで、車中からのスナップ)
DSC00594.jpg
DSC00599.jpg
DSC00604.jpg
DSC00607.jpg
DSC00613.jpg
DSC00622.jpg
DSC00627.jpg

(おまけ)
DSC00538.jpg
DSC00557.jpg
服装からすると、これがキアヌさんですね。
すれ違っていたようです。あれま。
nice!(10)  コメント(1) 
共通テーマ:地域

空港の巨大滝 [シンガポール]

DSC09802.jpg
DSC09924.jpg
チェックイン前、T3からジュエルエリアへ。
大人気の滝。大混雑でした。
DSC09795.jpg
DSC09820.jpg
DSC09824.jpg
DSC09834.jpg
DSC09859.jpg
演出も凄い。子供達にも大人気で大騒ぎ。
この後、T3から来た通路が見つからず、迷子になり、受付で聞いたら、道路を渡れば
そこがT1とのことで、無事、チェックイン。これは先にチェックインしてから
見に来た方が良さそうです。
nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

昼散歩 [シンガポール]

DSC09312.jpg
DSC09309.jpg
歴史的建築のリノベーションを見に。これはコンサートホールで、子供達のためのイベント開催中。
DSC09314.jpg
DSC09326.jpg
通りに出て、隣の美術館へ。
DSC09338.jpg
地元のコンテンツのみだったようで中には入らず。
大規模な改修、素晴らしいです。(TK社)
DSC09464.jpg
DSC09387.jpg
DSC09418.jpg
DSC09457.jpg
博物館も内外装が完璧に修復されてます。(SK社)
歴史的展示は、なかなか凄いです。

以下、8月31日の植物園風景を追加です。
DSC09520.jpg
DSC09613.jpg
DSC09632.jpg
DSC09637.jpg
DSC09655.jpg
DSC09663.jpg
DSC09673.jpg
DSC09683.jpg
植物のタワーが大迫力でした。
DSC09557.jpg
DSC09553.jpg
DSC09563.jpg
DSC09567.jpg
DSC09575.jpg
際限なく蘭の花が咲き乱れてましたが、これは昔ながらの屋外のラン園には敵わないかな。

DSC09708.jpg
DSC09725.jpg
DSC09727.jpg
植物園の外に出て、チェックアウトのため、宿に戻りました。
DSC09732.jpg
DSC09753.jpg
DSC09763.jpg
DSC09764.jpg
こちらは時間切れで上れず。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

ベイフロント周辺から [シンガポール]

DSC08190.jpg
DSC08208.jpg
DSC08245.jpg
DSC08265.jpg
DSC08277.jpg
金曜日の朝から、ベイフロント周辺を散策してきました。
朝のシャワーが上がって、薄曇りでしたが、若干蒸し暑い中で、時々吹く風が気持ち良い。
DSC08304.jpg
DSC08343.jpg
DSC08362.jpg
DSC08345.jpg
DSC08370.jpg
DSC08358.jpg
DSC08351.jpg
科学博物館が開かないので、先にマリナベイの展望台へ。

DSC08409.jpg
DSC08729.jpg
下に降りて、科学博物館を見に。

DSC08431.jpg
DSC08572.jpg
DSC08615.jpg
TeamLaboは、規模は小さいながら、流石の映像技術で、大人気でした。
その後、別な展示に移動したところで、三脚はカメラに付けているだけでダメだとの
強行に言い張る係のおばさんに遭遇して、仕方なく玄関の受付に戻り、三脚だけ預ける。
何だか公務員なのか、全員が高圧的で、最悪の印象でした。でも、翌日に行った博物館と
美術館のおじさん、おばさんは、大変親切で、やはり個人の問題だったようです。

DSC08677.jpg
展示で最も感激したのは、月の全周が分かる模型の展示。これは見事でした。

DSC08749.jpg
DSC08801.jpg
その後、巨大モールを抜けて、一旦、宿に戻り、現地に居た後輩と夜の部へ。
これは、また日を改めて。@チャンギT1

(以下、追加)
DSC08874.jpg
DSC08888.jpg
DSC08898.jpg
DSC08908.jpg
住宅街の様子。50階建のアパートが林立していて、ビックリでした。

DSC08913.jpg
DSC08919.jpg
DSC08922.jpg
ラッフルズ、きれいになってましたが、何だか一般エリアは普通のショッピングモール的。
宿泊者専用エリアは、流石に豪華か。

DSC08936.jpg
DSC08941.jpg
スーパーママでショッピング後、ツインタワーの下のスペイン料理にてディナー。
イタリア産のピノネロを、ハンドメイドのリーデルで、楽しめました。

DSC09031.jpg
DSC09084.jpg
DSC09207.jpg
DSC09222.jpg
帰路、ベイフロントで途中下車。夜景を少々。
nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

南廻り便 [シンガポール]

DSC07872.jpg
通路側席でしたが、途中で気が付いて外を眺めれば、遠くに雪の無い山が。
DSC07880.jpg
DSC07883.jpg
この後、一瞬にして、雲の中へ。あれま。

DSC07927.jpg
DSC07944.jpg
DSC07951.jpg
曇天の水曜日、朝からイベント会場まで歩いてみました。
DSC07964.jpg
一瞬にしてシャワーが降ってきて、軒下に一事避難。
DSC07980.jpg
会場横のマリオットの異様さが目に付きました。
DSC08006.jpg
遠く、観覧車も見えます。
nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

レンガと海と [みなとみらい]

DSC07418.jpg
DSC07423.jpg
DSC07433.jpg
雲の形が面白い赤レンガの横の会場。
DSC07529.jpg
DSC07541.jpg
DSC07593.jpg
DSC07638.jpg
DSC07715.jpg
DSC07739.jpg
DSC07741.jpg
DSC07752.jpg
DSC07764.jpg
数は控えめですが、色とりどりの噴水と照明で色の変わる衣装で楽しげです。
DSC07798.jpg
DSC07806.jpg
DSC07826.jpg
駐車場への帰り道、ライトアップされたレンガを。
久々に来ましたが賑やかですね。
nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

木立の中から [みなとみらい]

DSC06938.jpg
空の端が赤く焼けた夕暮れの臨港パーク。
DSC06957.jpg
木立の中に何やらうごめく者達が。
DSC06977.jpg
DSC06988.jpg
DSC07012.jpg
ゾロゾロと出てきました。
DSC07035.jpg
DSC07055.jpg
DSC07087.jpg
DSC07101.jpg
DSC07106.jpg
DSC07117.jpg
もの凄い数で整列したり、踊ったり。良く連携が取れてますね。
DSC07146.jpg
DSC07208.jpg
一度に全員が入りきらないほど。
DSC07211.jpg
DSC07213.jpg
DSC07223.jpg
DSC07228.jpg
DSC07237.jpg
短い時間でしたが、愛嬌を振りまいて、また木立の中へ戻っていきました。
こちらもお疲れ様でした。
DSC07262.jpg

(以下、日本丸の前にて)
DSC07285.jpg
手前の待機場所から行進開始。
DSC07295.jpg
白色で進行中。
DSC07323.jpg
DSC07340.jpg
DSC07375.jpg
パフォーマンスエリアでは色違いに。
DSC07385.jpg
色が付いたまま、退場。お疲れ様。
nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:地域

初日の壁面映像と [みなとみらい]

DSC06177.jpg
DSC06186.jpg
今年も始まりました。初日、オフィスの帰りがけに通り掛かったところで遭遇。
慌てて追いかけましたが、丁度行進が終わるところでした。
DSC06286.jpg
DSC06297.jpg
DSC06305.jpg
気を取り直して、美術館前に行ってみると、既に凄い人出でしたが、何とか腕を伸ばして撮ってみました。見事なマッピング画像で、驚きでした。
DSC06333.jpg
DSC06465.jpg
全体は良く分からなかったので、端に居たのから。
DSC06496.jpg
DSC06511.jpg
DSC06540.jpg
DSC06611.jpg
DSC06623.jpg
玄関前の中央部分から出てきたのも何とか写ってました。
DSC06644.jpg
DSC06650.jpg
DSC06676.jpg
DSC06682.jpg
DSC06704.jpg
DSC06708.jpg
グランモールには機材がドッサリ設置されて、流石に画も音も素晴らしい。
DSC06725.jpg
夜とは言え、暑い中、中の人はお疲れ様でした。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

つかの間の輝き [みなとみらい]

DSC05783.jpg
DSC05822.jpg
たった25分間でしたが、新種の花火が沢山あり、楽しめました。
DSC05843.jpg
DSC05889.jpg
2カ所からのセットで、共演。
DSC05859.jpg
DSC05876.jpg
DSC05891.jpg
DSC05902.jpg
しっかり企業名も入りましたね。
DSC05906.jpg
DSC05934.jpg
クレーンが珍しい。
DSC05962.jpg
DSC06008.jpg
DSC06018.jpg
DSC06019.jpg
これは巨大で華麗。
DSC06020.jpg
これは繊細で儚い。
DSC06025.jpg
DSC06029.jpg
DSC06052-2.jpg
クレーンからの放射がシャープです。
DSC06064.jpg
DSC06086.jpg
DSC06103.jpg
DSC06108.jpg
DSC06110.jpg
DSC06124.jpg
フィナーレは、いつも明る過ぎて、何だか分かりませんが。
nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

池袋の雲 [東京]

DSC05619.jpg
DSC05628.jpg
羽田の駐車場から、青い富士が見えました。川崎の対岸まで橋を架けているようです。
隣にはホテル棟らしき平べったいのが。
DSC05639.jpg
天気のアニメを池袋に出来たIMAXで観覧。一番後ろの席だったので、大きさがそれほど
感じられず。音は素晴らしかったので、次回は、少し前の真ん中でハリウッドものを
見てみたいです。
DSC05665.jpg
DSC05692.jpg
まだビルの運営が今ひとつで、駐車場やらエレベーターやらで相当な時間ロスでしたが、
眺めの良いカフェが有り、早朝から来て、ゆっくり映画を見るのも良いかもしてません。
DSC05696.jpg
DSC05706.jpg
首都高速は、来年の予行演習で、ガラガラ。これは良いかも。
銀座で途中下車して、日産とソニーのビルへ。
来年のショッピングリストに二つ追加ですかね。
nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

400Rとミケロッティと [みなとみらい]

DSC05472.jpg
ようやく国内にも発売ですね。VR30DDTT, 405PS, 48.4kgf・mとのこと。楽しみです。
DSC05478.jpg
ダンロップのタイヤがゴリゴリそうで気になります。245/40RF19。
DSC05490.jpg
顔は苦心の跡が覗えます。三日もあれば慣れるか。
DSC05523.jpg
ブルーだと、丸のランプが映えそう。
DSC05594.jpg
DSC05524.jpg
こちらはブリジストン。
DSC05543.jpg
ケンメリ格好良い。
DSC05550.jpg
こちらは、1960プリンススカイラインスポーツクーペ。
DSC05555.jpg
DSC05561.jpg
DSC05563.jpg
伸びやかな形も、鮮やかな色も素晴らしい。ミケロッティのサイン入り。
空力やら衝突安全やら、マーケティングなどの、いろんな制約が少なかったのでしょうかね。
自動運転で、ゆっくり走れば良いので、復刻して欲しい。
DSC05604.jpg
DSC05617.jpg
何だか久しぶりに活気のあるギャラリーでした。
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:地域
前の30件 | -